August 17, 2017

債券に投資してはいけない

「敗者のゲーム」第15章 個人投資家への十戒の1つです。理由は、株価と同様に変動するし、長期運用において真のリスクであるインフレに弱いため。

確かにVCITを購入してから株価と同じように変動すると感じています。債券は、現金で保有しておくよりは良い程度に止め、株式に投資する方針です。高値で株式を購入したとしても、長期では債券より株式のリターンが良い可能性が高いためです。

平均寿命までの年数が短いとしても、子や孫を含めた「家族」という単位で考えると長期の投資ができ、自分自身の寿命より長く生き続ける。債券以外で、自分なりの1つのカゴに盛らない長期ポートフォリオを策定しなければなりません。

taich5423 at 21:53│Comments(0) ディフェンシブ投資 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔